BUSTERS HIGH!

リニューアルしたよー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

 the pillows 20th Anniversary LATE BLOOMER SERIES 04 SYNCHRONIZED TOUR 大阪・Zepp Osaka

200907171808000.jpg

行ってきた!

この日はちゃっかり有休を取って万全の状態で挑んだ!


小雨降りしきる中、会場に入ると何やら巨大なオレンジ色の物体が…。

ば、ば、ば、ば、バスター君だ!

いつもブログで拝見していたけど、やはり実物もキュートだ!
「いつもお世話になっています!」とか挨拶したかったけど、さすがに中の人の迷惑になると思ったので、耳をスリスリと触らせてもらった。
くそ!携帯をロッカーに入れてくるんじゃなかった!
嫁がしっかり撮影していたのでもらっちゃいました。

ホールの中に入ると、まだ人も少なかったので最前のブロックへ。
開演を待っていると、最前列に先輩バスターズのDie-5さんとお連れの方が!
今の時点でも結構押してる感じだけど、果たして彼らは大丈夫なんだろうか…。

そんなことを思っていると、開演!そして…。

※以下、レポ&感想です。MCとかほとんど忘れちゃってます。

会場が暗転し、髭(HiGE)が颯爽と登場!

そして、次の瞬間!
一斉に前になだれ込むファンの流れに乗れなかった嫁が転倒!
そしてそれを助けようとした僕の眼鏡が吹っ飛んだ!(が、間一髪キャッチして難を逃れた)
体勢を立て直したものの、激しい押しにどんどん後ろへ流されてしまった。
いやー、すごいねこりゃ。

セットリスト(the pillows 20th blogより転載)
================================================
01.D.I.Y.H.i.G.E.
02.溺れる猿が藁をもつかむ
03.ハリキリ坊やのブリティッシュ・ジョーク
04.ドーナツに死す
05.ブラッディ・マリー、気をつけろ!
06.ボニー&クライド
07.Are you ハッピー??
08.ミスター・タンブリンマン
09.王様はロバのいうとおり
10.下衆爆弾
11.ダーティな世界
12.ギルティは罪な奴
13.ロックンロールと五人の囚人
================================================

激しい押しに耐えながら、何とかノってみる。
数曲しか予習できなかったけど、でもそんなの関係なしにどの曲もノリがよくて楽しかった!

須藤さんのMCも
「須藤はにごらないでね。"SUTO"でよろしく!」
「"須藤"って苗字は珍しいってよく言われるけど、"さわお"って名前も珍しいよね」
「楽しいね。こんなに楽しいのはあの人たちのおかげだよ」と2階席を指差し、みんなが振り向くのを見て、「そっちには誰もいないよ。これが宗教の始まり(笑)」
など、おもしろい上にちょっと深くて楽しかったなー。

『ギルティは罪な奴』の時に、ステージの下手から何やら巨大なオレンジ色の物体が…。

って、バスター君じゃないか!!!

そして、バスター君が跳ねる!踊る!
すごい…すごすぎるぞ中の人バスター君!
曲が終わって退場する時のあの疲れきった背中を見て思わず涙ぐんでしまった。
ありがとう!中の人バスター君!
そしてありがとう!髭ちゃん!

…髭のメンバーが退場し、気がつけば満身創痍。
これではピロウズの時はとても体力が持たないと思い、最前ブロックから嫁と脱出。
2つ目のブロックの端の方で待機。
近くにおられた方、突然デカいのが邪魔して大変申し訳なかったです。


そして、いよいよピロウズ登場!!

セットリスト(the pillows 20th blogより転載)
================================================
01.ノンフィクション
02.Wake up!dodo
03.ターミナル・ヘブンズ・ロック
04.I know you
05.バビロン天使の詩
06.インスタントミュージック
07.Ladybird girl
08.Funny Bunny
09.1989
10.サリバンになりたい
11.スケアクロウ
12.サード アイ
13.No Substance
アンコール
01.Ride on shooting star
02.Blues Drive Monster
================================================

『ノンフィクション』ではお約束のブレイク時のMCが。
ピーズのライブを観に行ったライブに髭が出ていて、音楽はかっこいいけど人間的には絶対付き合えないと思っていたけど、楽屋で須藤さんと話したら仲良くなって、その夜飲みに行ったらビールこぼされたらしい。
その話を須藤さんはぜんぜん覚えていないんだけど、この話は…

「ノンフィクションです!」

のっけから楽しそうでいいなー。

今回はノリがいい曲が多くて嬉しかった!
『ターミナル・ヘヴンズ・ロック 』『I Know You 』『バビロン 天使の詩』の3連チャンとか!
『ターミナル・ヘヴンズ・ロック 』なんかはイントロを聴くだけで血圧が20くらい上がってしまう!

『Funny Bunny』はやはり合唱タイムがやってきた!
先日の日記で合唱についてちょっと書いたけど、こうやってさわおさんに促されたら大いに歌うべきだとおじさんは思うよ。
会場が一つになれる空気っていうのはとても気持ちがいいものです。

『1989』は何度聴いても魂がしびれるなぁ。
ちなみにこれの数日後、JOY SOUNDで『1989』を歌った後にメンバーからのメッセージが流れてビックリした!
「こんな暗い曲カラオケで歌うな」とw

『サリバンになりたい』も前回以上に激しかった気がする。
あーモッシュゾーン行きたかった!

メンバーとのハゲトーークの流れでの『スケアクロウ』は噴出しそうになったけど、相変わらずさわおさんはメンバーが大好きなんだというのが伝わってきた。

『サードアイ』では真鍋さんのセクシーな腰使いが久々拝んだ後は…まさかの『No substance』だ!
うおー!拳の上げすぎで腕が痛い!でも最後の力を振り絞って拳を突き上げ続けた!


まだアンコールがあるわけだけど、もはや限界だ…。
パトラッシュ、疲れたろ?僕も疲れたんだ。何だかとっても眠いんだ…。




……。





「ライドンシューティンスタァーー!!」



いよっしゃあああああーーーー!!!



マラソンなどで長時間走り続けると気分が高揚してくる作用をランナーズハイと言いますが、the pillowsのライブで体がとても疲れているのに曲が始まると疲れが一気に吹き飛んで最高の気分になれる作用をバスターズハイと言います。
え、誰が言ってたって?僕です、すんません。


約2年ぶりに聴いた『Ride on shooting star』、そして最後のシメは『Blues Drive Monster』

超燃える!!!

かっこよすぎて鼻血出そう。
これだからライブは大好きだ!

ライブ終了後、Die-5さんとお連れの方(私信:ねぇ、彼女なの?どうなの?)と合流。
やはり最前は地獄だったそうで。
でも2人ともしっかりさわおさんとグータッチしてきたということで何ともうらやましい!

そのDie-5さんから、「相変わらずお前はブログで青臭いことばかり書いているなぁ」とニヤニヤされながら言われてしまった。
フヒヒwサーセンw

とにかく今日もいい夜だった!
次は…いよいよ武道館だ!!!!


武道館公演が即日完売したという実感が湧かなくて、20年かけて壮大なドッキリを仕掛けられているんじゃないかと冗談半分でおっしゃっていましたが。


大丈夫!
今度の武道館公演も、貴方達がこの20年間積み重ねてきたものも全部…

ノンフィクションです!


え、上手いこと言ったつもりだろうがそうはいかないって?まぁまぁ。
人気ブログランキングへ
はじめまして~
ライブの熱や臨場感がすごく伝わってくるレポですね~!
私は来月の広島公演に参戦するので、ますます楽しみになってきました♪
さわおさんとグータッチ… してみたいけど、
まず最前の方に行けなさそうv-356
行けたとしても、生きて帰って来れなさそう…e-260
[ 2009/07/31 21:17 ] [ 編集 ]
>mayu56さん
はじめまして!返信が遅れてスミマセン。。。
広島楽しみですねー!
最前は確かにむちゃくちゃ苦しいですけど、でもそれ以上の価値はありますよ!
さわおさんとゲータッチできるといいですね!
[ 2009/08/04 16:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。