BUSTERS HIGH!

リニューアルしたよー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

ポイズンロックンロール

pied_piper3.jpg

pied_piper2.jpg
『PIED PIPER』買ったぜ!
今回もいいアルバムだ!
最近は割とさわやか路線の曲が多かったけど、今作ではピロウズお得意の"毒"のある曲が多いね。
シングルに収録されている曲が11曲中4曲入っているからボリューム不足の感はあるけど、それを補ってあまりある程のパワーがある!

インスト曲の『Tokyo Zombie(The Knock Came At Dead Of Night)』はよだれが出そうになるほどかっこいいなー。
ピロウズのインスト曲ってどれも外れがないんだよね。
初めて行ったライブで一番最初に演奏した『Thunder Whales Picnic』は今でも僕の耳と目に焼き付いている。

『That's A Wonderful World(Song For Hermit)』は雑誌『音楽と人』のインタビューによると、中学生時代からの友人であるHERMITの岩田さんのことを歌ったものらしい。
さわおさんの音楽のルーツには、かなり岩田さんが影響しているとのこと。
デリシャスでは一緒に回らなかったから、いつかHERMITとの対バンもやってほしいなぁ。

しかしまぁ、『PIED PIPER』(曲ね)で"みんな連れて行くって決めたんだ"って言ってるのに、最後の『Poison Rock'n'roll』で"文句があるなら消えてくれよ"と思いっきり突き放すんだもんね。
でもその後に"それ以外の人達と遊びたい それは君のこと"とツンデレしてるのがかわいいよなぁ。
これは是非ライブのラストで歌っていただきたい。

ツアーのチケット(なんばHatch)もちょうど今日届いた!
30日から夢番地で後半のチケット受け付けも始まるから今度こそ忘れないようにしないと…!

ツアーが終わった後はプレデターズの活動が再開するらしい!(ソースは『音楽と人』)
プレデターズのツアーもしたいと書いてあったので、せっかくだから行ってみたいなぁ。
こっちもかなり競争率高そうだけどね。


↑のイラスト、前描いたのが気に入らなかったからちょいと修正。
一応、壁紙サイズ(1024×768)だからよかったら使ってね。
待ち受けもあるのでそっちもどぞ。
人気ブログランキングへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。