BUSTERS HIGH!

リニューアルしたよー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

the pillows TOUR LOSTMAN GO TO YESTERDAY 大阪・なんばHatch(ネタバレ)

今年最後のピロウズのライブ。
有休とって気合入れて行ってきた。
…お腹の調子悪かったけど。

※以下、ネタバレを含みますので、東京公演へ行かれる方は読まない方が賢明です。

セットリスト================================================
01.TRIP DANCER
02.RUSH
03.NO SELF CONTROL
04.Wonderful Sight
05.Sleepy Head
06.ノンフィクション
07.HEART IS THERE
08.Skeleton Liar
09.白い夏と緑の自転車 赤い髪と黒いギター
10.開かない扉の前で
11.Ninny
12.DAYDREAM WONDER
13.ガールフレンド
14.Tiny Boat
15.Tokyo Bambi(新曲)
16.Ladybird girl
17.彼女は今日、
18.ONE LIFE
19.Swanky Street
20.ストレンジ カメレオン
21.その未来は今

=アンコール1=
cherry
ハイブリッド レインボウ

=アンコール2=
Nightmare
サードアイ
================================================

今回は相方も来る予定なんだけど、相方は仕事終えた後で開演ギリギリで行くとの事なので一人で会場入り。
実は一人で待機するのは初めてなんだけど、あの時間の流れの遅さは何なんだろうね。

結局、相方とも合流できないまま開演。


1曲目は…何と『TRIP DANCER』!!!
おいおい、最初からクライマックスだぜってイカすじゃないかハニー。
腹痛なんかどこかに忘れてはしゃいでしまった。
おいちゃん、ちょっと涙ぐんじゃったよ。

『Sleepy Head』の淳さんのベースのかっこよさは異常。
最近Peeちゃんよりも淳さんに注目している浮気者な僕を許してください。

『ノンフィクション』のプレイクでさわおさんが、安物の腕時計の話をし始めた。
「この前ライブで壊れて止まったんだ。その時間がさ、9時16分なんだよね。9.16!ビックリでしょ?…これは"ノンフィクション"です」
再開。
って、誰が上手いこと言えとw
[わからない人の為に補足]ピロウズの結成日は9月16日

『HEART IS THERE』もやっとライブで聴くことができた。
2年越しの願いが叶った瞬間でございます。
この曲は元々NINE MILES(真鍋さんのソロプロジェクト)の曲であるため、Peeちゃんのギターが冴える冴える!

その後『開かない扉の前で』『Ninny』『DAYDREAM WONDER』『ガールフレンド』『Tiny Boat』とハイパー新規ファン置いてきぼりタイムに突入!
この流れは完全に反則です。
まさかピロウズのライブでしっとりとした気持ちになるとは。

来年1月30日発売の新曲『Tokyo Banbi』も披露。
今回もノリのいいオルタナポップといった感じになっている。
ちなみにスカパラの3人がホーンを担当してくれたらしい。

『彼女は今日、』『ONE LIFE』の流れも終始震えが止まらなかった!
『ONE LIFE』で再び涙ぐんでもうた。
しかし今回はラブソングが多めで嬉しいなぁ。
願わくばこの流れで『パトリシア』と『僕らのハレー彗星』もやって欲しかったけど、それは贅沢ってもんだね。

『ストレンジ カメレオン』のラストで叫びまくるさわおさんを観てまた涙ぐんでしまった。
もう喉は完全に大丈夫なようだ。

アンコール後のSEは何とまた『TRIP DANCER』。
いつもなら会場全体で大合唱というところだけど、あれ…僕の周り…誰も…歌ってないぞ…。
でもそんなの関係ねぇ!!
ええ、声張り上げて歌いましたとも。

そしてダブルアンコールでビール片手に三たびピロウズ登場。
さわおさんが一言。
「君たちにいいことを教えてやろう…名古屋はもっと盛り上がってたぜ!!」
何という煽り上手。
最後の力を振り絞って腕を突き上げた。
疲れきったってレベルじゃねーぞ。


いやー、いいライブだった。
いつもNEWアルバムにちなんだライブだから一生懸命新曲を覚えて行かなくちゃいけなかったけど、今回は過去の曲ばかりだったので安心感をもって楽しむことができた。
いい気分で年が越せそうだ。

次は来年の春とかかな?
とりあえず、来年早々に新曲『Tikyo Bambi』とライブDVD、NINE MILESのアルバム、2月にバスターくんキューブリックと、まだまだピロウズ熱は続きそうだ。


あと、さわおさん39回目の誕生日おめでとう~~!
どういう生き方したらあんなかっこいい39歳になるんだよ。
こちとら23歳で何だかもう枯れそうなのに…。
還暦迎えてもあんな調子ではしゃいでいる姿が目に浮かぶから恐ろしい。
僕も負けてはいられないな。




恒例の小言。
やはり今回も空気を読まないかけ声が多かった気がする。
いい加減"話しかけるようなかけ声"は自重してほしい。
もちろん僕も気をつけます。

人気ブログランキングへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。