BUSTERS HIGH!

リニューアルしたよー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

the pillows Wake up! Tour 07.13 (金) 大阪 BIG CAT ネタバレあり

wakeup.jpg

先週の金曜日にピロウズのライブへ行ってきました。

以下、ネタバレがあるので他の会場へ行かれる方は読まない方が賢明です。

会社終わって急いで向かったら何とか開演までに間に合ってよかった。
なにせ、今年初のワンマンだから何が何でも逃せないので。

セットリスト
01.Wake up! dodo
02.Skinny Blues
03.I know you
04.インスタントミュージック
05.プロポーズ
06.空中レジスター
07.シリアス・プラン
08.プライベート・キングダム
09.カーニバル
10.Midnight Down
11.つよがり
12.like a lovesong(back to back)
13.MY FOOT
14.BOAT HOUSE
15.GIRLS DON'T CRY
16.プレジャー・ソング
17.YOUNGSTER(Kent Arrow)
18.ROCK'N'ROLL SINNERS
19.スケアクロウ
20.サードアイ
21.Century Creepers(Voice of the Proteus)
22.Sweet Buggy Days

アンコール
01.Calvero
02.Ladybird Girl
03.WAITING AT THE BUSSTOP

En2
HYBRID RAINBOW


今回は曲が多かったなぁ。
大阪はノリがいいことで定評があるので、「大阪いい街だな」と今回もさわおさんは上機嫌。(淳さんは傘を盗まれて)
おまけにMC中に今朝できたばかりの新曲を披露!
「世界が終わる前に~君に会いたい~♪」とかだったかな?
アコギで一生懸命弾いてるさわおに萌え。

アンコールの「Calvero」の時にさわおさん、Peeちゃん、淳さんがギター&ベースを剣をかまえるようにして持って演奏。
一応、上のイラストのような感じなんだけどちょっと解りにくいね。
かっこよかったー!

そして新曲「Ladybird Girl」
これの発売日が僕の誕生日の次の日なので非常に嬉しい!
100万回聴きたい曲。

「WAITING AT THE BUSSTOP」は前からライブで聴きたかった曲の1つ。
全身からアドレナリンが出まくりで、ラストの「I still want you~」では腕が千切れそうになるくらい拳をつき上げた。

その後は、毎度おなじみBGMに合わしてバスターズの大合唱。
今回は「YOUNGSTER(Kent Arrow)」
しかし、誰がやろうって言い始めたわけでもないのに、毎回みんなやってるんだよなぁ。
手拍子もぴったりだし。
関西バスターズはこういうところがいいね。(他の会場もやってるのかな?)

そして、「まだ遊び足りないのか?」と3度目の登場!
締めはやはり「ハイブリッドレインボウ」
いやー、極上フルコースでデザートも食べてお土産まで貰ったような気分。
期待を大いに上回る出来で本当に来てよかった!

追加公演、FC枠で応募し忘れてたー。
…まぁ、先行予約に希望をたくすか。
とりあえず次は9/24大阪・zepp osakaだ!
もっと遊ぶぜー!!!







と、言いたくはないけどやはり今回も客の質が気になってしまった。
「まだまだやなぁ~」とか「しばいて~」とかのかけ声は僕は嫌だった。
何か、応援というより"反応狙い"に行ってる感じがしてなぁ…。
さわおさんも律儀に反応してあげてるけど、それでまた他にも反応狙いのかけ声するやつが出てくるし。
僕が気にしすぎなんだろうか?

あと、会場にゴミを放置してあるのも悲しかった。
いい思いをさせてもらって会場を、汚して帰るなんて言語道断もいいところ。
『ピロウズファンのマナーが悪いので今後この会場ではピロウズのライブはしません』なんてお達しがあったらどうするつもりなんだろうか。(あくまで極論ですが)

ピロウズを好きな気持ちは大いにわかる。
しかし、自分だけがよければいいという考えで周りを不快にさせるような行動は慎むべきだ。(もっとも、これはライブなどに限ったことではないけど)
ライブっていうのは客を含めたみんなで作るものだから、守るべきマナーはしっかり守って、もっといい空間を作る努力をすることが本当のバスターズなんじゃないかと僕は思う。
人気ブログランキングへ
やっぱりバスターズ最高!
こんばんは、Rinkoです。
わたしもBIGCATのファンの雰囲気には「?」ってこともあり、見ないふりしてました(笑)
昨日神戸ウィンターランドのライブに行ってきました。
さわおさんの体調が悪く声がどんどん出なくなり、「ちょっと休憩していいか?」とさわおさんが10分ほどステージを降りるという前代未聞のライブでしたが・・・
必死で立て直そうとするさわおさん、それをカバーするシンちゃんたち、そして何よりバスターズが素晴らしかったです。さわおさんが声が出ず歌えないときはみんなで歌って盛り上げたりして、本当にさわおさんを支え続けたライブでした。(最後感動してちょっと泣いてしまいました)
1日置いて今頃は浜松でライブ中のピロウズ。さわおさんの体調が戻っていればいいのですが・・・・
あ、つい熱くなって長々と失礼しました。
[ 2007/07/25 21:04 ] [ 編集 ]
>Rinkoさん
神戸のレポートありがとうございます!
その事件のことは知人からも聞かされて大変驚きました。
今年は例年にも増してライブに力を入れていたので、その影響で今回のようなことになったんでしょうね。
バンドマンとして、ライブ中に声が出なくなるというのは一番辛いことだったと思います。
しかし、そうなったときにメンバー、そしてバスターズが一丸となってサポートしているのを聞くと、本当に愛されている人なんだなぁと再確認させられます。
浜松でものどの調子はあまり良くなかったようですが、MCを増やしたりなどして、最後まで何とかやりきったそうです。
次は8/1の「CLUB Que 夏ノ陣」ですね。(ちなみに僕は行けませんが)
この一週間で回復してくれることを心から祈ります!
いっそのことライブを中止にしてでもしっかり療養して、元気になってからまたステージで暴れ回ってほしいと願いたいところなのですが…。
[ 2007/07/26 15:20 ] [ 編集 ]
ピロウズライヴ、最高でしたね!!
私はまだ中1なんですけど、お父さんがメンバーと少々仲良くて赤ちゃんのときからピロウズミュージックを聴いてました(^^)
もうライヴ歴で言うと、中堅ってかんじですよ!(笑)
あっ、本当にマナーはきちんと守って欲しいです。
真のバスターズなら...
[ 2007/08/28 22:56 ] [ 編集 ]
はじめまして~。
お父さんは関係者か何かなんですか!?
うらやましいかぎりです。
多分、ライブ歴はリヴさんの方が上なんでしょうね。
これからも共にピロウズを支えていきましょう!
マナーを守りながら…ね。
[ 2007/08/30 13:46 ] [ 編集 ]
すいません
うそつきました
ライヴ会場でみかけた、中3ぐらいの子が
関係者のパスを貼ってて...
うらやましかったんです
妄想の世界です
ほんとにすいません
[ 2007/09/11 19:08 ] [ 編集 ]
ははは。
大丈夫です、僕も似たようなウソは結構ついてきてますから。
ピロウズファンだってことは本当なんですよね。
ならば、それでいいんじゃないですか。
しかし、その女の子は何者なんでしょうね。
うらやますぃ…。
[ 2007/09/12 15:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。