BUSTERS HIGH!

リニューアルしたよー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

いざ城崎

2007-8-22-6.jpg
「何よ、温泉に行くわよ!べ、別にあんたの誕生日を祝ってあげるわけじゃないんだからね!」
という相方の鶴の一声で兵庫県は城崎温泉へと行ってきた。


実は恥ずかしながら温泉へ行くのは生まれて初めて。
梅田からバスに揺られて3時間。
自然に囲まれた雰囲気のある街だ。
(観光地なんだから雰囲気がいいのは当たり前だろという身もふたもないことは言いっこなしで)

実はこの辺りも山陰地方と呼ぶらしく、島根・鳥取だけが山陰だと思っていた僕としてはかなりのカルチャーショック。
おみやげなどに"山陰名物"など書かれてあるのを見るたびに、妙な違和感を感じっぱなしだった。

旅館にチェックイン。
なかなか広い部屋だ。
部屋の奥にマッサージチェアがあったのでおもむろに座ってみるともの凄く気持ちいい!
本日2度目のカルチャーショック。
とにかく強さと位置が絶妙なんだよ。
その後も何度も座って相方を呆れさせたのは言うまでもありません。
(買ってみようと値段を調べてみたら、0が一つ多くて安月給の僕ではちょっとムリポ…)

2007-8-22-2.jpg
内湯(露天風呂)に入った後、豪華な夕食。
蟹をはじめ、但馬牛や船盛りなどなど豪華メニュー。
こんな時に腹の調子が悪い自分が憎い。
でも全部おいしく頂いたけどね。
やっぱカニだよ!

2007-8-22.jpg
食後は温泉街へと繰り出す。
旅館からチケットを貰い、それがあれば外湯の入浴料が無料になるというから嬉しい。
歩く人みんな浴衣という、何とも風情のある光景。
7カ所ある外湯の内、2カ所ほど入った。(時間がなくて全部はさすがに無理だった)
温かいお湯に入ると、心まで暖かくなるよね(柄にもないことを言おうとして失敗した例)

翌朝。
名残惜しみながら旅館をチェックアウト。
帰りのバスが来るまでしばらく時間があるので城崎マリンワールドへ行ってきた。

トドの飛び込みショー。
高さ7メートルの岩からダイブ。
逆立ちする姿はトラウマになりそうなほど圧巻。


ペンギン縦社会。
いや、ただのマッサージかもね。(え、ペンギンってマッサージしないの!?)


イルカショー。
小学生の頃の遠足以来かな。
まだこういうのを素直に楽しめる心が僕にも残っていてよかった。
イルカ可愛いよ、イルカ。

若干駆け足気味ながら城崎をとことん満喫してしまった。
いい誕生日プレゼントだった。

あ、ありがとうなんか言ってあげなかったりなんかしちゃったりするんだからね!
人気ブログランキングへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。